「とりあえず」の考えは私のビジネスでは“あり”?

『新潟の女性起業応援!』のサマンサハート
高橋です。(‐^▽^‐)

キラリ創業講座がスタートしました。

本年度も多くの参加者があり、
起業についての情報を集め、
勉強したい人がいっぱいいるんだなーって
思っています。

先日は自分のビジネスについて
調べながら深く考える時間になりました。

自分のビジネス(事業)を振り返ると、
私の場合は「とりあえず」ではじめました。
ちょっと軽すぎましたね(〃∇〃)
その頃は営業に長く携わっていたので、
「とりあえず動けば何とかなる」という想いでして・・・

実際には、1年半も数字を上げる事ができず苦労をしました。

ですが、それでもやっていくことはできます。
ただし目標を持つとこれがうまくいかなくなります。
目標=ゴールになるから、
そこへ行くための手段を考えるようになります。

手段を考えるのは、ビジネスの全体ができてから
行います。

その前にやるのは、『調べること!!』
そうなんです、とりあえずの人も
必ずするべきことが調べることなんです。

相談に来る方が良くいう言葉、「私はこの仕事をしても大丈夫ですか?」があります。この仕事をしてもいいのかは自分で決めること。決めることができる理由は、判断基準があるから。その基準をつくるために調べる!!

やりたいことをビジネスにする時は、
この調べる作業を面倒でまた、
思いつかずにやらない場合が多いのです。

でも、考えるとそして実践していくとみえてくる「知らないこと」。

やりたいことをやる事業は、
考え考え抜いてできていく。

そこで活動ができたなら、
きっと満足することと思います。

その満足を足場として
1回の活動を2回、3回とやっていって、
結果を出すことを繰り返せると、
自分でも思ってみなかったほど、
強いビジネスモデルをつくることができるのだと
感じています。



2018年10月開講!
人と話すのが嫌い、人と関わるのが怖い、
とコンプレックスを抱えたままでも、
関わる周りの方を豊かにしたいと思った女性たちが
成果を上げています。

「売上アップゼミ」参加者募集のご案内


サマンサハート|新潟女性の起業・ビジネス展開なら

起業といっても、やりたいことや働くスタイル・環境はその女性によって違いがあります。いままでの経験や得意なことを活かして始めたい方や、これまで経験は浅いが、女性らしく生きていく道に向かってチャレンジしてみたい方など。起業準備の期間や、内容が異なる中で新潟の女性起業を10年サポートしています。

0コメント

  • 1000 / 1000