喧嘩が嫌いな方の起業チャンスとは

『新潟の女性起業応援!』のサマンサハート
高橋です。

起業するきっかけに、
「このままじゃだめだ!」っと
思って起業をする方も
いますよね。

その「このままじゃだめだ!」の中に、
勤めている会社の現状を知ることで、
改善できる部分を発見し、
その改善が今の私じゃ、このままじゃ、
できないから起業をする、
というステップをふむ方もいます。

もう一つのステップとして、
世の中の流れを見ていると、
自分が良くなっていくために
必要な環境が出来ずらい、そもそもないなどから、
その状況を改善していくために
ビジネスを起こすことで、
自分やまわりの人、そして
世の中との調和のための
起業というステップもあります。

あなたは、どちらのイメージですか。

どちらがいいかというのはありませんが、
前者はその問題の解決で終了しますが、
後者はビジネスへ転換させています。

なので、前者から後者への流れが
スムーズなのかもしれません。

起業者の成功ポイントとして、
起業した時お客様がある
ということが重要とされています。

そのお客様の中に、
勤めていた会社があることが
大切なんです。

今まで勤めていたところから
オファーをもらえる、
同業であれば、喧嘩をしないで
応援のメッセージをもらって
開業をする、
ここがアーリー期に一気に伸びる
起業者の特徴です。

どうするとそんな都合が良いように
成功できるのでしょうか。

それは、
今の仕事で代表から認められること
です。

今、きちんと自分の仕事に向き合い、
成果を出すことが重要です。

起業をしても、お客様にその想いをもって
対応することは、同じで
起業をしてからもずっと続きます。

今、勤めている会社の不満や問題点があるなら、
その不満の解消を起業に求めないことは
大切な考え方なんです!

”起業の本当の成功は
人間関係を豊かに創出できること”
だと思っています。

ありがとうございました。


サマンサ


起業女性スタートセッション お申し込みはこちらから↓

https://kigyou-samanthaheart.amebaownd.com/posts/1906549

サマンサハート|新潟女性の起業・ビジネス展開なら

起業といっても、やりたいことや働くスタイル・環境はその女性によって違いがあります。いままでの経験や得意なことを活かして始めたい方や、これまで経験は浅いが、女性らしく生きていく道に向かってチャレンジしてみたい方など。起業準備の期間や、内容が異なる中で新潟の女性起業を10年サポートしています。

0コメント

  • 1000 / 1000