起業のモヤモヤを解消できる、について考える

『新潟の女性起業応援!』のサマンサハート 高橋です。

ほぼ毎日新潟市内での仕事でして、燕市に事務所があるのに、
新潟市内に仕事に通っている私です。
新潟に事務所を持った方がいいといわれています(笑)

「今の自分」に必要なことを1つずつやっていくと
自分の働く場所や環境、やってくることに、
どんどんと変化が起こっていくんですよね。

起業時には、「夢を持ちなさい」とか「本当は何がやりたいの?」など
よく聞かれますが、変化していくのが大事。
スタート時に持っている夢が変わることは、「アリ」です!
変化があるからこそ、
今の自分と夢の差を確認できるンだと思っています。

その差があることをわかっていることが重要なんですよね。

「自分は次の世界に何を見ているのか」を明確でないままに
お客様からの要望をそのまま受けていると、
「あの人頑張っている、私はどうしたらいいの?」って迷走しがちです。

おや?と思うかもしれませんが、
そのまま仕事を受けているからこそ、迷走しちゃうんです。

迷走しているそんな時って一人で考えると思うのですが
時にはまわりから、心への問いかけを頂くこともあります。
例えば、「夢を持ちなさい」とか「本当は何がやりたいの?」等を聞かれることは
自分の今のポジションを明確にできるチャンスなので
聞かれたら必ず確認&書き込み実践しましょうね!(強)

起業する女性なら、
「変化していくのが当たりまえ!」って思っていてください!
スタート地点が見えているから、進んでいる今の状況も
はっきりと見えてくることになるからです。
スタートを明確にしておかないと、動いた時の自分の変化が
どれだけ違っているのか、見えてこない
とも言えます。

そして、見えてきた人の言葉って、すごいですよね(o^∇^o)

変化にびくびくしていないから、お客様が見えて来るって
大きな変化も起こってきます。

そんな明確な実践をしているのが三浦聖子さん。

昨日、新潟でお会いしたのですが、その時の感想です。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(ここから)

マーケッターの高橋真由美社長から
マーケティングのセッションをしていただきました。

ご縁をいただく中で、自分がやった事がないこと、
次のステージの段階のお話をいただくことがあります。

一呼吸おいて自分に聞いて、反応や感覚を感じます。
Goサインが出たら、あとはどうしたらできるかを考え、
マーケッターに相談してパズルのピースをはめながら形を作ります。

今日はその作業をやりました。
ピースは自分で揃えるしかないのでドキドキしますが、
やるだけやってあとは待つ。

でも、口から心臓が出そうなくらい緊張しています(*´-`)
覚悟を決めたらお腹が空いてきました(^_^;)

(ここまで) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


変化することに対しての何かヒントになることが
ありましたでしょうか?

イメージとしては、みなさんが起業を目指す中で、
「えーこれ、私がやる仕事?」って心の中で叫ぶようなこともあると思います。
また、あたらな挑戦がくる時、過去の自分を越えようとすると
泣きそうなくらい大変なこともあります。

たとえ大変だと感じてもそれでも、前に進んでしまう
なぜか乗り越えるため実践している、
それが、自分の道なんじゃないかな。と思う感じです。

それは自分の働く場所や環境、やってくることに、
どんどんと変化を起こしていくから。

私の場合なら「業務のシステム化」をめざしているからです。



お知らせです!>

平成29年度:「起業チャレンジ奨励事業」の募集がスタートしました!

7月5日(水)17時30分必着になっています。

起業を考えている方は、まずは資料を書いてみましょう。
分からない時は、ご連絡くださいね(o^∇^o)



********************************************

女性起業開業サポートのサマンサハートってどんな人?


新潟 起業 女性サービス・お申し込み受付スケジュール

参加申込受付中!【サマンサマーケティングカレッジ】
6/20(火)PM1:30〜@新潟市内
「売れ続けるための新規集客の実践ポイント」


準備中!

・商品企画セミナー(7月開催予定)

・HPとコンサルをセットでご相談受付(6/10にご案内予定)





サマンサハート|新潟女性の起業・ビジネス展開なら

起業といっても、やりたいことや働くスタイル・環境はその女性によって違いがあります。いままでの経験や得意なことを活かして始めたい方や、これまで経験は浅いが、女性らしく生きていく道に向かってチャレンジしてみたい方など。起業準備の期間や、内容が異なる中で新潟の女性起業を10年サポートしています。

0コメント

  • 1000 / 1000