ビジネスモデルってなに?

『新潟の女性起業応援!』のサマンサハート 高橋です。


サマンサハートはもうすぐ10年

思い返せば、はじめは起業について知識もなく開業をしてしまった私です。
理念なんて一切ありませんでした。
起業してから、起業の講座に参加して、「ビジネスモデルを考えましょう」と
言われて、ビジネスモデルが分からずに、本屋さんで本を買って
「なるほど〜ぉ」と思っていたほどです。

ただただ、

サロンのサポートができたら「なんかステキに働ける」と思っただけでした。


起業してからの私

起業してからあわてて
「ビジネスモデル」を考えろと言われ、自分なりに考えてみました。
その時は、ビジネスモデルという言葉も初めてだったため、

「ビジネスモデルって何?」

「それってなにかの役に立つもの?」
と、分からないことばっかり!

「実は私も!」という方はいらっしゃいますか?

ということで、
ビジネスモデルの必要なポイントをお知らせしていきます。

ビジネスモデルが必要な場面の多くは
新規事業を立ち上げる時、または創業・起業時です。
毎日の営業活動(お店を運営すること=営業)においては

あまり表に出てこないって感じです。

しかし、起業する人が、資金調達のために銀行に見せる資料
(この資料のことを事業計画書と言います)を作る時や、
お客様と出会うまでの手順や自分の商品・サービスをお客様に
届けるまでの流れをビジネスモデルって私はお話しています。

ビジネスモデル作成時のポイント

ビジネスモデル作成時にはいくつかのポイントがあり、

・何(商品やサービス)を売るのか

・それはどこから仕入れをするのか、サービスの場合どこから情報を入手するのか

・誰に売るのか

・どうやってあなたのお店や商品を知っていただくのか

・どのようにお客様が手にとってくれるのか

・どうやって売れていくのか、お客様と会わずに売れるのか

・そのお値段はいくらくらいなのか

・それを買ったお客様はどのように生活の中に活かしていくのか

・次回どのようにお客様はまた頼むことができるのか

などを考えて、紙に書き出してみる必要があります。

起業する前に書き出してみることをお勧めします!!
時間をかけて、紙に書いてみたり、
「自分のビジネスはこれだよ!」と明確にしている人も少ないからです。

書き方はフリーなんで、

皆さん、ビジネスモデルを書いてみましょうね!ヾ(=^▽^=)ノ


「起業の学校」第一回~私らしい起業のつくり方~

6/21(水) 19時~21時

会場:新潟市市民活動支援センター研修室
(新潟市中央区西堀前通6番町894番地1 西堀6番館ビル3F
 TEL/FAX 025-224-5075)

https://www.wwa-n.com/archives/1123



サマンサハート|新潟女性の起業・ビジネス展開なら

起業といっても、やりたいことや働くスタイル・環境はその女性によって違いがあります。いままでの経験や得意なことを活かして始めたい方や、これまで経験は浅いが、女性らしく生きていく道に向かってチャレンジしてみたい方など。起業準備の期間や、内容が異なる中で新潟の女性起業を10年サポートしています。

0コメント

  • 1000 / 1000