自分がいつも考えていることに注目すると起業がすすむ!

『新潟の女性起業応援!』のサマンサハート 高橋です。

先日、「ちょっと電話で話してもいいですか」と
夜にお電話を頂いたのが
起業サポートしているクライアントAさんでした。

Aさんは
「結局、私が考えたことは本当にやりたかったことではなかったんです」
とお話ししてくれました。

さらに、こんなこともあって、来社下さったBさんは
「頑張ったけど、売上が上がらなくて・・・・
私、やりたかったことがあるんですがもうあきらめるしかないんです」
とお話ししてくれました。

AさんもBさんも自分なりに考えた結果ですが
考えや方向性が変わったんだと
話してくれたんです。

でも、起業を考えている皆さん、
起業で悩むべきことは本当はこんなことでは無いんです!!

悩んでいる人ってこんなことを悩んでいます

起業について、良くある質問が
「私はこんなことしか考えられないんですが 起業できますか?」
という質問です。

あなたは、AさんやBさんや、
上記のような考えを持ったことはありますか?
また、いつも起業について何を考えていますか?

あなたの考えていることが起業することに影響している!?
と言われたら、
「こんな考えしか持っていない私はこれでいいのか?」
と悩むかもしれません。
他には、大きな悩みを持つ方もいます。
「あれもやりたいこれもやりたい!
でも何から始めたらいいの?」
起業についての問合せで多い質問の一つです。

起業をするにあたり、当たり前ですが
トータルでいろんなことを考える必要が出てきます。
その時に、いろいろ考えられなかったり、
考えすぎてぐちゃぐちゃになったり
・・・・などなど。

あたまの中が整理がつかないことが出てくるわけです。
うっかりすると
「こんな考えを持っている私ってダメなんじゃないか」と
自分を卑下してしまう女性もいます。

起業に悩みはつきもの

売上だって、商品だって、お客様だって、
似たようなお店(競合って言います)のことだって、
気になるのは当たり前なんです。

でも、それはあなたがダメなんじゃないんです!!(きっぱり)

起業がどんなことかを勉強していないだけなんです。


自分で自分の仕事をつくる起業は
自分がダメかどうかとはまた別です。

「お客様(あなたが仕事を始めたらお客様になってほしい人)の喜ぶことは何か?」

「それはどんな商品やサービスを使って喜んでもらうのか?」

「どうやってずっと続けて行くのか」

このようなことに意識を集中して
メモしたりして、考え続けること。
だから、考えがまとまるまでは、
考える→やってみる→考える→やってみるの繰り返し。
そしてブラッシュアップ(商品やサービスを磨いて良くしていくこと)していきます。
起業をする人に限らず、
仕事をする全ての人に必要なことって
考えてやってみることなんじゃないかなと思ってます(o^∇^o)

その考えは、今まで経験のないことなら
当然思いつかない、だから考えが堂々巡りしてしまう時もあるんです。

そんなときは、AさんやBさんのように
相談しながら進めてくださいね!!
お客様の喜ぶ顔を見たくて起業をするんだから、
いつも考えることって、自分がダメかよりも
お客様にどうやって喜んでもらうかの
追求し続けることが重要です!!


「起業の学校」第一回~私らしい起業のつくり方~

6/21(水) 19時~21時
会場:新潟市市民活動支援センター研修室
(新潟市中央区西堀前通6番町894番地1 西堀6番館ビル3F
 TEL/FAX 025-224-5075)

https://www.wwa-n.com/archives/1123

サマンサハート|新潟女性の起業・ビジネス展開なら

起業といっても、やりたいことや働くスタイル・環境はその女性によって違いがあります。いままでの経験や得意なことを活かして始めたい方や、これまで経験は浅いが、女性らしく生きていく道に向かってチャレンジしてみたい方など。起業準備の期間や、内容が異なる中で新潟の女性起業を10年サポートしています。

0コメント

  • 1000 / 1000