起業時のブランディング

起業を考えている、また、サロンをオープンしたい・・・・
そう考えているなら、決めることポイントは全部で7つ。

意外と決めることが多いと感じるかもしれませんヽ('ー'#)/

その一つはブランディング。
ブランディングって、いろいろな言い方があるけど、
起業したい人にとっては、
自分のことをどのように思われたいのかを考えること。

起業する人にとってみたら、こ「れを売ろう!」と考えた時、
「どうやって売ろう?」が次に思い浮かぶことと思います。
どうやって売ろうと考えることは、戦略となります。

起業を進めていくときの段階では戦略は
ブランディングできてからがスムーズな手順と言えるポイントです。

まずは、私はどんな人なのかを伝えること。
だから、ブランディングが大切となります。
どう思われたいのか=自分はどんな人なのか、です。

どんな人物なのか伝えると言っても、
自分の気持ちを伝えるのではなく、
今までの活動内容などをわかりやすく書くことで、
出会いたいお客様に出会うチャンスが増えてきます。

感情を訴える要理も、行動を伝えることの方が、
ずっとお客様にはわかりやすいようです。

伝えることで周りの人が見つけてくれるという訳です。

ずっと待っていてだれも気にしてくれないと
仕事として進まないですもんね!
ブランディングは、
それを見つけて起業前から伝え続けることをさします。

サマンサハート|新潟女性の起業・ビジネス展開なら

起業といっても、やりたいことや働くスタイル・環境はその女性によって違いがあります。いままでの経験や得意なことを活かして始めたい方や、これまで経験は浅いが、女性らしく生きていく道に向かってチャレンジしてみたい方など。起業準備の期間や、内容が異なる中で新潟の女性起業を10年サポートしています。

0コメント

  • 1000 / 1000