ビジネスアイデアの考え方

起業するときにます初めに必要なことがあります。
なんだと思いますか?
セミナーでも、いろいろとおはなしをさせていただいているのですが、

・夢、熱意

・人脈

・資金

・事業計画書

・実行力

参加者の皆さんにお聞きしても、いろいろな答えが出てきます。
本当に大切な起業に「これがなければ始まらない」というものはなんでしょうか?
それは・・・・

「商品(またはサービス)」=ビジネスアイデア です。

起業をしたい!という思いがあっても、
売っていく商品やサービスが決まっていないと、起業はできないのです。

仲間がたくさんいるから、その人たちとつながっていくから、といっても、
売るものがないと始まりません。

起業するときにます初めに必要なこととは

『ビジネスアイデア』です。

では、ビジネスアイデアはどのように考えるといいのでしょうか?

皆さんはビジネスアイデアと聞いてどのようなイメージがありますか?
アイデア=ぱっとひらめく イメージがあると思います。
この、人間がぱっとひらめくことができるのは、今までの環境や経緯が含まれています。
自分の中には全くなかったことが、一瞬でぱっとひらめきが生まれることはないのです。
自分の中からぱっとひらめくのは、今までの人生の中で得たあらゆる情報の
組み合わせの結果で、
新しい組み合わせを思いついたということなのです。

そのために必要なことは、『自分を知ること』

そして『インプットとアウトプットを増やすこと』です。
現在、起業へのハードルが低くなってきている中で、誰でもが起業ができる状況です。
ぱっとひらめいたことを具体化させて、ビジネスで成功した人の
ヒストリーもたくさん出ていますが、起業は自分が持っているものだったり、

自分ができることを商売にしていくことです。つまり、

今の時代の起業は誰にでも可能性があって、できる、

ことなんです。
そんな中でも、起業って難しそうと思っている方は、まず
はじめの一歩「自分を知ること」から取り組んでみましょう。
あなたらしい起業のアイデア(=ビジネスアイデア)がきっと見つかります。

サマンサハート|新潟女性の起業・ビジネス展開なら

起業といっても、やりたいことや働くスタイル・環境はその女性によって違いがあります。いままでの経験や得意なことを活かして始めたい方や、これまで経験は浅いが、女性らしく生きていく道に向かってチャレンジしてみたい方など。起業準備の期間や、内容が異なる中で新潟の女性起業を10年サポートしています。

0コメント

  • 1000 / 1000